RSS
Admin
Archives

~ おちなまいにち ~

第19期緑のふるさと協力隊 高知県越知町派遣 鈴木千歩 のブログです

プロフィール

せんぽさん

Author:せんぽさん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10
18
Category : 活動

15日、年に一度の五在所山のおまつりということで、桑藪に行ってきました!
絶景といわれながらもいまだ未踏の地だった桑藪。うれしい~~♪

「神相撲を見に行くぞ」と言われ、着いてみたらがっつり登山。
まさかの展開でございました。

頂上付近に立つ巨木の数々にパワーをもらいつつ、
GOZAISHO.jpg

頂上に着けば、展望台から絶景が広がっておりました。



頂上には桑藪だけでなく日ノ浦や鎌井田の方々もいて、思わぬ再会を果たした人も(^^)


御宮で、神事が終わると、神相撲。
SUMO.jpg

男性二人がまわしをして
(さ・・・寒そう・・・。今年は例年より暖かいから「まだましでー」とは言われてたけんど)
お宮さんにお参りをして、
わらでつくった土俵の上で、四股の踏み方や取り組み方など作法に則った儀式的な相撲をする。

行うことに意味がある。神聖な空気を感じました。
まず「神相撲」って言葉が素敵。


昔・・・昭和30年代頃までは、この儀式の相撲の後に、
ちょっと下りたところにある「本場所」で男の人も女の人も相撲をとり、桟敷席には沢山の人が集まり、出店も出て、本当にお祭り騒ぎだったらしい。
素敵だなあ。

現在の本場所。
YUME.jpg

桟敷席。
SAJIKI.jpg

昔の相撲・・・見てみたいなあ。



越知町名物・かの有名な、餅まきもありました。
なにを隠そう、初参戦!

上から降る餅の痛さ。拾う人の素早さ。

写真を撮る間もなかったわ~
あっけにとられていたら周りの人が恵んでくれました(笑)。
しっかしあの真剣具合、おもしろい!楽しい!!

最近のわたしの主食はこのときの戦利品のお餅です。おいしい。



最後はみんなで「なおらい」。
NAO.jpg

たくさん御馳走になりました。

桑藪だけでなく、鎌井田、日ノ浦と集まった、集落を超えたおまつりは、
なんだか新鮮でした~。

こういう集落間のつながりをつくる行事っていいよなあ。



なんじゃかんじゃで、とにかくいろんな人とも会えて、楽しかった!

五在所山気持ちいい♪
またゆっくり登りに行きたいなあ~~


ありがとうございました!







~今日の土佐弁~


「~~~~かーらん」

意味:(たぶん)~~~~~だろう

例:A「あっこに誰かおるにゃあ」
  B「あ~、あれはタダシにかーらん」







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。